TOPページ

(仙台の社会福祉士が発信しているホームページです)

社会福祉士個人として何ができるか、色々検討してのんびり取り組んでいます。

地域づくり、専門職への生涯学習、ひとのメンタルヘルスや成長の課題についても関心をもって、関わる機会を得ようとしています。

認定社会福祉士関連、スーパービジョン、後見を中心に活動しておりますので、連携等でお誘いを随時お待ちしております。

実践内容

1、後見活動(権利擁護活動)

後見制度に関する相談

後見人等受任

任意後見人受任

2、人材育成事業

①スーパービジョン

認定社会福祉士スーパービジョン契約

スーパーバイザー契約(認定以外個人、事業所委託)

組織内新人研修受託

ソーシャルワーカー部門 業務規程等作成受託

ケアマネージャー相談支援

②研修講師

後見制度・権利擁護関連講座

スーパービジョン実践講座

認定社会福祉士関連講座

地域出前福祉講座

3、地域ボランティア養成

写真療法ボランティア、写真を使った交流等の運営・居場所づくりサポーターを養成

4、費用等

個人へのスーパービジョン 契約に基づく(目安として1回3千円,5千円~学割あり)

機関へのスーパービジョン 契約に基づく

更新情報

まちゼミ

 宮町商店街振興組合主催のまちゼミ。わたしも参加し、10月18日、27日に行った。各定員4名で、社会福祉士とはどんな資格かという講義を1部として、その後、意思決定の支援にからめ、写真コラージュをつかって、自分の内面を開示 …

スーパービジョン研修講師(自治体開催)

 この度、主任介護支援専門員研修の新たなテーマとして、スーパービジョンの講義を自治開催の研修で行った。県内では、当事務所が認定社会福祉士向けのスーパービジョンを最初に行ったこともあり、その実践をお知らせできる機会を得てと …

お問い合わせ

[contact-form-7 404 "Not Found"]